腰痛 整体効果?

整体と言えば、腰痛、肩こりが、一番需要が多いですね。
そのなかでも腰痛治療は悩みの大きさは重大です。
利用者の気になるてんは、一回で効果がでるのか?と言うことでしょう。
勿論、一回の施術で良い人もいれば、中には何回も施術が必要な人(腰痛の状態)もおられます。
ですから、整体が良い、カイロプラクティックが良い、マッサージが、指圧が、針がと皆さんが色々と探し廻るのですが、大切な事は一回で効果の現われる問題なのか、病院などでも手を焼く様な問題なのか、多少なりと勉強されるのも良い方法です。
また、腕も確かにまちまちですがそれぞれの効果もある事でしょう。
しかし、一番良いのはその症状を得意としている方に(施術者)あたると良いのですが、それは宝くじの当たりくじを探す様な難易性があります。
たまたま、自分の症状に合わない施術に当たるかも知れません。
_____________________________________
腰痛治療で一番多いのが椎間板ヘルニア治療、坐骨神経痛治療、ギックリ腰治療、足腰のしびれなどが代表的な悩みでしょう。
さらにすべり症治療、狭窄症治療などと病院の治療も難易性を増し、腰痛治療の悩みもさらなる苦労されている方が多いですね。
しかし、私どもは、病名を聞いて施術はしません。
腰痛はその進行段階と、進行状況により整体の対処が異なるからです。
ですから、「これは腰痛に効く技ですよ」という考え方は、当方にはありません。
軽い疲労を原因とした腰痛には、この様な考え方もありますが、体の中の正確な状態は、外形や動きの状態での観察からでしか、分らない部分が存在しています。
これらは、腰痛の発生と体のデザインの関係問題と考えます。
つまり腰痛を発生させているデザインがあり、健康に機能している体には、健康体としてのデザインがあります。
これを「体に加わる応力歪み」と、考えております。
腰痛は、「体に加わる応力歪み」と体の力学的変位が、体の反応(医学的)に生まれると考えております。
ですから、この考えは安全が絶対条件に成りますし、体が本来求めているデザインに向かう分けですから、体に負担が無く進みます。
当然、自然治癒力にも必然的に効果が見られるのですね。
他の整体も、考え方は違いますが効果を出している整体も多いですね。
「何が有効なのか」についての情報も多いのですが、選択に困ります。
もし、私自身がこれらの問題を抱えたとき、選択肢があるのかどうかと悩みます。
残念ながら、自分の体は自分では見えないし、客観的な見方や判断がとても困難なことになります。
やはり、自分の整体院のスタッフに指示しながら施術を進めます。
____________________________________
《整体のきっかけ》
腰痛で悩む人は本当に多いです。私も整体を始める最初のきっかけは自分の腰痛でした。
多少の腰痛は誰でも有りますよね?
しかし、動けない腰痛は自分では寝て過すしかない、やはり誰かの知恵を必要とします。
普通は疲労の蓄積から始まりますから、軽いマッサージで回復する人が多いですね。
ですが、もう少し問題が深く成るとそれでは改善されず、整体などを探します。
もしくは、病院などで相談します。
病院で効果が無く困りはてた人が、再び整体やカイロ、指圧、…法等と手技療法に頼ります。
しかし、どこの整体でもダメだった人は?
気功や精神なんちゃら~に走ります。
じつは、それでもダメだった人がシモザワ整体にくるのです。
驚いた事にその大半の人が、ある部分の筋肉不足なのです。
それは人それぞれで、不足した筋肉が異なるので既成の考えでは改善できなかったのです
腰痛の整体効果はその人の段階や考え方により、効果的な手法が変わる可能性があります。
まずは、身近な日常の健康管理としての整体もお勧めです。
悪化させない事が何よりの技術だと思います。
どんな優れた技術が存在していたとしても、やはり本人の日常管理に優ことはありません。
____________________________________
《シモザワ整体の、腰痛の施術の流れ》
一回目は状態の確認と基本機能の向上の施術。
二回目は前回の施術の結果の確認による体の問題や原因と進行状況の把握、および歪み調整。
三回目は前回の施術の結果を基に、今後の施術方針の選択と細かな歪み調整、基本機能の向上施術。
症状や原因しだいでは、一回で済む方、複数回の施術が必要な方がいます。
ただし、安全が絶対条件としておりますので、無理な施術やリスクの高い手法はいくら効果的でも採用はしておりません。
ほかの、どの整体や治療院などで効果が無かった人を、得意としております。タッチはとてもソフトですが、その変化に驚かれる方も多いです。
しかし、人によっては根本施術を重視する場合もあり、ほかの方が効果があったと思われる方もいらっしゃいます。しかし、当方の施術を受ける事で、他所の施術が効果的に作用する場合も多いです。
腰痛の方の中には、腰部や背中の疲労だけが主な原因の人もおりますが、その方は他の強いマッサージや指圧、パキポキがメインの整体をお勧めします。
_____________________________________
《あとがき》
腰痛整体と申しましても、すべての人に効くコースなどは存在しません。
すべての人に効果があるとは、すべての人に効果が低いという事につながります。
TVなどで放映されている腰痛体操などは腰痛の人がすると、人によっては悪化します。
腰痛で私どもを利用される方の、大半は無理です。
現に「腰痛体操をしても痛みが増すのです」と相談される方さえいらっしゃいました。
当たり前の話ですが、すぐに止めていただきましたが、その後好転したことは言うまでもありませんね。
ではどうすれば良いのか?
私どもで採用している手法は、腰痛でも一人一人原因も違えば施術の仕方も違ってくるという考えです。
実は整体の技術は、確かに優れた理論の優れた技法が良いに越した事はございませんが、技術には他の側面も沢山存在しています。
腕がすべてだと言えばその通りなのですが、さらに腕を上げる方法があります。
それが、採用する技術のスタンスにあります。
採用する技術のスタンスの範囲が、どれほどの人に効果的で、どれほどの症状に対応できるのかがポイントでしょう。
しかし、残念ながらこれを見極めるにはプロどうしの、流派を超えた技術の考え方のすり合わせと確認が必要になります。
それは今後の課題だと考えております。

【ご注意:当方は医療機関ではありません】
※ご自身の健康問題に関しては、専門の医療機関にご相談してください。